クチコミ情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】

イメージ

クチコミ情報
保険のあれこれ
保険ってよくわからないけれど、万が一の時のために、いろいろなところで我が身にかけられているものという意識がある。
子どもの頃は学生として、親が保険をかけていただろうし、学校でも生徒に保険をかけていたのだと思う。
課外授業とか遠足とかで万が一、事故や怪我があったときの為に、である。成人して、自分に保険をかけるようになった。
保険といってもピンキリで、高くて万が一の場合は役に立つ保険もあれば、安いけど万が一の時は、条件が厳しくて保険がなかなかおりない保険もある。
どっちにしろ、保険は、保険会社が必ず儲かるようになっているのだから、利用者が得をしようと考えて入るものではない。
この度、地震保険が値上がりするということがニュースになった。地震保険は損害保険会社が扱っている保険で、住宅などにかけられる保険である。
1年単位、5年単位で入るもので、地震によって、家にヒビが入った、傾いた、屋根が落ちた、そんな損害があった時に、地震保険によって直したりすることが可能である。
ただ、地震による火災は対象外だと聞いた。損害にあった時におりる保険金によって、毎月や毎年払う掛金が変わってくる。
今回の値上げで、保険金1000万円(保険契約期間1年)東京都の場合、1万6900円から2万200円になるという。東日本大震災の保険金で資金がなくなったということなのだろうが、平均15.5%の値上げ。これは値切れないものだからドキドキする。